読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の散歩:Duddingston 周辺

エディンバラは日照時間が短く気分が暗くなりやすいので,意識的に散歩に出るようにしているのですが,毎回ルートを変えて知らない土地を発掘するようにしています。今回は Duddingston 周辺と題していますがこの土地を目指して歩いていたのではなく,地図を見て「歩ける範囲に湖があるみたいだから行ってみよう」と思って訪ねてみたら,たまたまその湖畔に Duddingston という村があっただけです。

f:id:Yujiro_K:20160215044845j:image

アーサーズシートという丘の麓を,この写真で前を歩いているおじさんの犬と抜きつ抜かれつしながら歩いていたら右側に湖が見えました。Duddingston Loch という湖だそうです。写真では見にくいですが,白鳥などの野鳥が湖面に沢山浮かんでいました。奥の方にはなにやらお城のようなものが見えました。

f:id:Yujiro_K:20160215044902j:image

湖畔には野鳥が群れをなしていました。帰るときに見たら子供たちがえさをやっていました。今度来るときはパンを持ってこよう。

f:id:Yujiro_K:20160215045720j:image

そのまま歩くと Duddingston という村に出ました。先ほどのお城のような建物は Duddingston Kirk という教会であったと判明。あとで調べたところによると,この村には12世紀から人が住んでいて,この教会も12世紀から存在していたそうです。少し歩くとこんな感じで遥か昔にタイムスリップできるのが,エディンバラの良いところですね。

f:id:Yujiro_K:20160215045725j:image

村の中に,Sheep Heid Inn というパブがありました。スコットランドで一番古いパブなんだとか。外のメニューを見たら少し値段は張りそうでしたが,是非一度入ってみたいです。

 

というわけで,ブログ始めてみました。意図した訳ではないですが,考えてみると今日は 2月14日のバレンタインデー,エディンバラ大学の大学院に入学したのが去年の9月14日なので,入学して丁度 5ヶ月が経ったようです。