どうでもいい日記

初心に戻って考えてみると,このブログを始めたのは,日々自分がどう暮らしたかを書き綴って自分の記憶力のなさを補うためだった。なのにいざ始めてみると,役に立つこと,意味のあることばかりを書こうとして肝心の目的を見失ってしまった。だから,今日からは敢えて駄文を綴っていきたい。

 

最近は1週間ほど食中毒に悩まされていた。Lidl (スーパー)で買った豚肉のソーセージ(衣付いてる。名前忘れた)を,三個冷えたまま食べたのがたぶん原因。寝不足以外は他に原因が考えられない。部屋からほとんど出ていないので。

最初の1,2日がとても辛かった。咳や鼻水は出なかったけど,とにかく手足,首が寒い。下痢が止まらない。1回だけ吐く。フラフラで飲み物を買いに行くもアクエリアスとかポカリが売ってない。オレンジジュースだけ買う。少し飲んでは布団にくるまって体温を上げる。そのせいで汗びっしょり。トイレに行くとなおさら汗びっしょり。

3日目に医者に行ったけどたいした診療をしてくれない。お腹に聴診器ぐらい当てるのかなと思ったけど,ベッドに寝っ転がって触診をしただけ。「痛い?」「そんなに痛くはない。」終わり。結局下痢止めを貰って帰ったけどこれが全然効かない,というかむしろ悪化したので結局3錠使っただけ。

その後ずーっとだらだらお腹がゴロゴロする状態が続いた。毎日味噌汁の具にうどんを入れて食べる(結構うまい)。まあ運良く,教授に修論の初稿を送った後にこの状態になったので,ずっとベッドに寝ていても精神的に苛まれることはなかった。とはいえ本当は就職活動のためにいろいろ調べたり,統計の勉強をした方が良いのだけど。

おととい,指導教官のコメントが帰ってきたので,昨日そのコメントに対して草稿を修正した。あとはほぼ,タイトルを考えて出すだけだ。若干 discussion があっさりし過ぎている気がするが,他の部分の字数を削って書き直すのも大変だし,まあ 99% 単位は貰えるし学位は貰えると思う。8000字は,書いてみると本当に一瞬だった。

本当は今日修論を出せる状態にしようと思ったのだけど,昨日見始めた進撃の巨人があまりにも面白いので止まらなくなってダメだった。自分にとってアニメの厄介なところは,面白い面白い!と思って全部見てもすぐに内容を忘れてしまうところだ。アニメに限らず,ドラマ,小説,全部そう。記憶力がないのは悲しい。

生活リズムが崩れている。こんな駄文を夜の3時に書き綴っている時点でおかしい。そろそろ意識を改めたいところ。